ldlコレステロールが気になる人は必見【体調は自分で改善する】

健康的な血液を目指す

3人の男性

血液の健康状態から、病気につながってしまうことは多いです。ldlコレステロールはその代表的な原因となる状態を言い、これが血液の流れを悪くしてしまうのです。これを改善・予防する効果として、生活習慣の改善や、サプリで悪い働きを抑えていく対策が効果を出してくれます。

Read More

血管壁に蓄積します

困る男の人

コレステロールの中でも、体に悪影響を与える悪玉のものをldlコレステロールと呼びます。Ldlコレステロールは血管内に蓄積され、最終的には血栓などの形成につながってしまいます。これを防ぐためには、日頃から野菜や青魚等を食べるよう意識することが大切です。

Read More

コレステロールが浮遊

メンズ

ldlコレステロールは血液の中を浮遊しており、時に血管壁に付着することがあります。こうなると動脈硬化の一因となるのが問題です。ldlコレステロールを下げるためには、肝臓をサポートするサプリメントを利用するのも一案となります。

Read More

血管を守るために

2人の男の人

肝臓から全身へ

コレステロールは、肝臓から出発して、血管によって全身に届けられます。そしてその過程で、細胞膜の材料として使われ、余った分に関しては、再び肝臓へと戻っていくのです。この、全身に届けられる方はldlコレステロール、戻っていく方はhdlコレステロールと呼ばれています。ldlコレステロールは、流れていく途中で、血管内壁に貼りつくことがあります。すると血管内は狭まりますし、それにより血管は硬くなってしまいます。これがいわゆる動脈硬化で、この状態になると心筋梗塞を起こすリスクが高くなります。一方hdlコレステロールは、肝臓へと戻っていく途中で、貼りついているldlコレステロールを剥がし、一緒に流れていきます。つまり健康のためには、ldlコレステロールを減らし、hdlコレステロールを増やすことが大事と言えるのです。

健康食品を利用

ldlコレステロールを減らすには、健康食品を利用することが有効とされています。特に、DHAやEPAのサプリメントは、hdlコレステロールのように血管内のldlコレステロールを剥がすことができるため、注目されています。またhdlコレステロールを増やすことも、健康食品の利用により、可能となります。特に有効とされているのはリコピンのサプリメントで、これを飲むとhdlコレステロールの働きが一層活発になるのです。リコピンは、トマトを食べることでも摂取できますが、毎日2個は食べなければならないため、サプリメントの方が手軽と言えます。どちらのサプリメントも、血管を守り、心筋梗塞を防ぐために、多くの人に飲まれています。